野球用品・トレーニング用品のおすすめはココ!スポーツトレーナーがランキング形式で一挙紹介!

アイテム

野球上達のためには、アイテムの使用は必須と言えますね。

上手くなるために、アイテムを使用してレベルアップしたいと考えている方はたくさんいらっしゃると思います。

私自身、高校まで9年野球を続けましたが、さまざまなアイテムを使用して失敗したこともたくさんあります。

それはなぜか?

私の場合、目新しいものや周りが使っているからという楽観的な考えで判断してしまったからです。

もし、同じように考えている方がいらっしゃったら要注意です。

いま購入しようとしているアイテムは本当に必要なものですか?

アイテムを購入する際は、しっかりと考えて判断することが大切です。

そこで今回は、野球経験9年とトレーナー経験5年を活かして野球選手にとって本当に必要なアイテムを厳選してまとめました。

野球上達のためにアイテムの購入をお考えの方はぜひ参考にしていただけると嬉しです。

ここでは、野球用品・トレーニング用品についてまとめてみました。

⚾野球用品にはどんなものがあるか知りたい

⚾おすすめの野球用品が知りたい

⚾トレーニングに効果的なアイテムを知りたい

野球用品のおすすめランキング「最新アイテム」

野球界は日々進化しており、どんどん新しいアイテムが出てきています。

その中には、「これを求めていた」というものも多く存在します。

以下に、現時点で本当に使える最新アイテムをまとめてみました。

テクニカルピッチ

このアイテムはピッチャーはもちろんですが、全選手におすすめのアイテムです。

テクニカルピッチは、投げたボールを細かく分析することができます。

分析できるポイントは以下の通りです。

  • 投球スピード
  • 球種
  • 回転数
  • 回転軸の傾き

ここまで細かな分析ができれば、投げ方の改善や具体的な目標数値の設定をすることができます。

軟式M球

硬式球

バットスイングセンサー

スイングの良し悪しを判断するのにとても有効なアイテムです。

子どもから大人まで幅広い世代の方に使用することができ長期間使用することも可能なため、長期間使用することを考えて購入するのはアリです。

このアイテムの利点は以下の通りです。

  • スイングスピードを測定できる
  • スイング角度を測定できる
  • グリップエンドに装着するため邪魔にならない

実際にスイングセンサーを使った動画はこちらです。

『野球選手のパーソナルトレーニング!| スイングスピード向上を目指せ!』
⚾️スイングスピード測定⚾️パーソナルトレーニングでの一コマ。こちらのクライアントさまは、スイングスピードの向上を目指してトレーニングに励まれています…

野球用品のおすすめランキング「バッティング」

これまで、10,000人以上の子どもさんを指導させていただきましたが、バッティングに関するお悩みはずっと尽きません。

必要があればアイテムの使用でバッティングのヒントを掴むことも可能です。

第1位「スピードシャトルマシン」

スピードシャトルマシンは、自宅練習で必須と言っても過言ではないおすすめアイテムです。

スピードシャトルマシンの利点は、以下の通りです。

  • 少ない時間でたくさんスイングできる
  • 1人でも練習できる
  • シャトルを打つため安全に練習できる

第2位「カウンタースイング」

広島東洋カープの中村奨成選手が広陵高校時代に使用していたアイテムです。

カウンタースイングを使用することで、以下の効果が生まれます。

  • 2個付いたカチカチを1回で同時に鳴らすことできれいなスイングを獲得できる
  • 正しいスイング軌道が確認できる

第3位「スタンドティー」

スタンドティーは、自宅で一人でも取り組める便利アイテムです。

スタンドティーの利点は、以下の通りです。

  • 自分のタイミングでスイングできる
  • 1人でも練習できる
  • 丁寧にスイングを確認しながら取り組める

第4位「フロントトスマシン(硬式・軟式M球)」

前からボールが飛んでくるため、より実戦的な練習に取り組むことができます。

フロントトスマシンの利点は、以下の通りです。

  • ボールが前から飛んでくるため、より実戦的な練習になる
  • 最初にセットすれば一人でも練習できる
  • 同じタイミングで飛んでくるためスイングが安定しやすい

広いグランドで使用する際はこちら⇓がおすすめです。

バッティングに関する記事のまとめページもありますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

野球用品のおすすめランキング「守備」

「野球は守備からリズムを作る」というように、野球の基本は守備と言われています。

アイテムの使用することで、守備の上達スピードは大幅にアップします。

第1位「フィールディングネット」

宅トレの鉄板アイテムであるフィールディングネット。

フィールディングネットの利点は、以下の通りです。

  • 1人でも練習できる
  • 狭いスペースでも行える
  • 持ち運びが便利

練習環境によって使い分けをすることができれば非常に効果的です。

第2位「当て捕りグローブ」

当て捕りグローブは、捕球してから投げるまでの時間を短くするためのアイテムです。

当て捕りグローブは、ボールを平たい受球面で受けることで、無駄のない捕球の感覚を掴むことができます。

高いレベルの守備を目指す際は必須のアイテムともいえます。

野球用品のおすすめランキング「トレーニング」

私は、トレーナーとして野球少年たちを指導させていただいておりますので、効果的で便利なアイテムも紹介させていただきます。

第1位「バランスボール」

幅広い用途に合わせて使用できる便利アイテムです。

長期的に使うなら、少々高くても丈夫なアイテムを使用することをおすすめします。

スタビリティボールの使用目的は、以下の通りです。

  • 体幹トレーニング
  • バランストレーニング
  • 座ってティー打撃
https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=qf_sp_asin_til&t=yakyu02140308-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=B07QS8J88S&linkId=a48be4590c8cb38668916927a0f8aae5&bc1=ffffff<1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr

このように目的に合わせて幅広いメニューに取り組めるのでおすすめです。

第2位「ウォーターバック」

体幹トレーニングで多くの場面で取り入れられているウォーターバック。

現在、メジャーリーグのミネソタ・ツインズに所属する前田健太選手を始めとして、多くのプロ選手が使用しているアイテムです。

ウォーターバックの使用場面は、以下の通りです。

  • 投手の場合、ウォーターバックを持った状態で投球動作を行い体幹強化を狙う
  • ウォーターバックを横向きで抱えもも上げダッシュをして体幹強化を狙う

この他にも、目的に合わせてメニューを変えたり、中に入れる水の量を調整すればいくらでもメニューの幅を拡げることができます。

第3位「バランスマット」

バランストレーニングの基本である片脚立ちなどをバランスマットを使用して行うことで、バランス能力をさらに高めることができます。

バランスマットの使用目的は、以下の通りです。

  • 片脚立ち(開眼)
  • 片脚立ち(閉眼)
  • 地面からジャンプをしてバランスマットに片脚で着地

第4位「ケトルベル」

ハイレベルなトレーニングを行う場合には必須のアイテムです。

ケトルベルトレーニングの使用目的は、以下の通りです。

  • 下半身強化
  • 体幹トレーニング
  • 全身の連動性強化

しっかりと負荷をかけられるため、正しい方法で鍛えることができれば効果は絶大です。

第5位「メディシンボール」

中学生からプロ選手まで幅広く使用されているアイテムです。

メディシンボールの使用目的は、以下の通りです。

  • バッティングのスイングスピード向上
  • 体幹力強化
  • バランス力強化

パワーが足りないと感じている場合は、選択肢の一つとして考えても良いアイテムです。

メディシンボールを用いたトレーニングに関してはこちら⇓を参考にしていただけると嬉しいです。

トレーナー目線で野球選手に必要なメニューを厳選しました。

メディシンボールに関してまだまだ不安をお持ちの方に向けてまとめました。

こちら⇓も参考にしていただけると嬉しいです。

第6位「腹筋ローラー」

体幹力強化と言えば腹筋ローラー

定番アイテムではありますが、長く使うことができれば非常に便利なアイテムです。

https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=qf_sp_asin_til&t=yakyu02140308-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=B004G8KU8O&linkId=c5c229511076b5d2ba73bd0751516adb&bc1=ffffff<1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr

腹筋ローラーのレビューをまとめていますので、購入を検討されている方は、ぜひご覧ください。

第7位「BOSSボール」

あまり知られていないかもしれませんが、BOSSボールはかなり便利なアイテムです。

BOSSボールの使用目的は、以下の通りです。

  • 体幹トレーニング
  • 瞬発力トレーニング
  • バランストレーニング

BOSSボールは、幅広いジャンルのトレーニングに有効なアイテムです。

野球の課題となっているジャンルに合わせて使用方法を変えることで様々な場面で使用することができます。

野球用品を選ぶ際の3つの注意点

  • 本当に必要なもの?
  • 置かれた環境を把握できていますか?
  • 安全に使用できます?

野球用品を選ぶ際には、上記の3つのポイントに注意しましょう。

気分が高ぶって勢いで買ってしまうと、後で使わなくなり倉庫に眠ったり捨てたりしてしまいます。

その点も意識しながら、ひとつずつチェックしてみましょう。

本当に必要なもの?

数ある野球用品を選択する際に注意すべきポイントは、「本当に必要なものか」をチェックすることです。

流行りのものや皆が使っているものだと欲しくなってしまう心理ってありますよね。

しかし、それがあなたにとって必要なものでなければ買って満足になってしまいます。

一時的な感情に左右されて買う買わないを判断するのは非常に危険です。

置かれた環境を把握できていますか?

置かれた環境によって変えるアイテムは限定されます。

例えば、近所迷惑になるものやスペースに限界があるものだと買うことができない場合もあります。

必要なアイテムを探すことも大切ですが、もう少し視野を広げて考えてみましょう。

安全に使用できますか?

安全に使用すること。

これも正しくアイテム選択をするためには、必須の条件です。

親御さんの管理下でトレーニングを行う場合は、大きな心配はないかもしれません。

しかし、子どもさんだけでトレーニングを行う場合は、危険管理が必須です。

まとめ

いかがでしたか?

野球用品・トレーニング用品を選ぶ際には、以下のポイントに注意しましょう。

  • 今の自分にとって本当に必要なもの?
  • 置かれた環境を把握していますか?
  • 安全に使用できますか?
  • 長期間、大切に使えますか?

これらのポイントを考慮した上で、あなたにとって本当に必要なアイテムを選択できることを願っています。

野球上達を心より応援しています!

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] […]

  5. […] […]

  6. […] […]

  7. […] […]

  8. […] […]

  9. […] […]

  10. […] […]

  11. […] […]

タイトルとURLをコピーしました