日々の積み重ねが大きな力になる!| 中学野球は高校野球に向けた心とメンタルの成長期間!

活動報告

先日、中学野球を頑張っているライアント様がトレーニングに来られました。

トレーニング中に、チンニング(懸垂)を行う場面がありました。

その際、クライアント様が「手が痛くてできません」と伝えられました。

「どうしたんだろう?」と心配になり、手を見せてもらいました。

すると・・・

素振りで手がこんなことに!!!

話を聞いてみると・・・

前日に1,000回も素振りをしていたそうです!

しかも、適当に振った回数ではなく、強度を変えて試行錯誤を繰り返しながら自分の感覚を掴むために練習していたそうです。

とはいえ、1,000回も素振りをするなんて凄すぎます!!!

子どもさんにはいつも驚かされてばかりです。

私も、子どもさんに刺激を受けながら、笑顔を忘れず圧倒的な努力量をこなして最大限のサポートをさせていただきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました