前十字靭帯断裂からの復活|復帰までの努力は苦しかった。。。

活動報告

前十字靭帯を断裂した中学2年生の女子ソフトボール選手のリハビリです。

前十字靭帯は膝関節を安定させるためには絶対に必要な靭帯です。

この靭帯を損傷してしまうと、最悪の場合、競技復帰ができないこともあります。

この状況を中学2年生が経験するのはあまりに酷です。

リハビリもトータルで1年以上必要だと言われました。

そのため、リハビリ開始当初は、モチベーションをコントロールするのが非常に大変でした。

ひらし
ひらし

自分が同じ立場だったら絶望です。。。

しかし、立ち止まっていても何も変わりません。

できることは必ずあるので、現状と向き合い一歩ずつ進んでいくしかありません。

一定期間の安静後、少しずつ可動域訓練やストレッチを中心にスタートしました。

地味なエクササイズばかりで、ただただしんどかったと思います。

しかし、早期復帰のためには必要なことなので、復帰に向けてやるべきことを積み重ねていこうと話し合いました。

中学生は、時間が経つにつれて少しずつ心も身体も元気になってきました。

この状態になるまで10年分頑張ったくらいの努力量でした。

最悪の状態から、復帰できるまで頑張った中学生は本当に素晴らしいです!

今では、恐怖心を感じることなく思い切ってプレーできているようです。

逆境を乗り越えた中学生はもっと強くなれる!!!

試合での活躍を目指して全力で頑張ってください!!!


コメント

  1. Miguel より:

    Great product. Fast shipping.

  2. Refugio より:

    A beautiful watch at an inexpensive price.

タイトルとURLをコピーしました