カウンタースイングを購入する3つのメリット!|野球のバッティング上達を目指して駆け上がれ!!!

アイテム

カウンタースイングは、カチカチが2つ付いている特殊なバットです。

カウンタースイングを使用することで得られるメリットは3つあります。

  1. 正しいスイング軌道を獲得できる
  2. 身体の開きを抑えることができる
  3. 上半身と下半身を連動させることができる

このように、カウンタースイングを使用することで、バッティングの細かなポイントを修正することができます。

いま、バッティングで悩んでいる選手にとっては大きな救いになるアイテムといえます。

それでは早速始めていきます。

メリット①「正しいスイング軌道を獲得できる」

カウンタースイングの特徴である2つのカチカチの音を同時に鳴らすことができれば良い軌道でスイングできていることになります。

何となくの感じではなく、分かりやすいポイントがあることは、スイングの良し悪しを判断するのに非常に便利です。

悪い例として、大根切りのように、バットのヘッドを上手く使えていない場合、カチカチの音は2回鳴ってしまいます。

スイング軌道が安定せずに困っている選手は、カウンタースイングを使用してスイング軌道の修正を図ることをおすすめします。

メリット②「身体の開きを抑えることができる」

カウンタースイングのカチカチの音が2回鳴ってしまうと、多くの場合、身体が開いて売ってしまう形になっています。

身体が開いて打とうとすると、変化球の対応ができず打てる確率もガクッと下がってしまいます。

カウンタースイングを使用する際は、真ん中や、ややアウトコースを狙ってスイングすることをおすすめします。

そうすることで、身体の開きを抑えたスイングを習得しやすくなります。

メリット③「上半身と下半身を連動させることができる」

カウンタースイングのカチカチの音が1回で鳴らすことができれば、下半身の力を上半身に上手く伝えられた良いスイングとなります。

逆に、腕の力だけで力づくでスイングしてしまうと、カチカチの音が2回鳴ってしまいます。

身体が突っ込むことなく安定したスイングができれば、カウンタースイングのカチカチの音は1回だけで鳴らすことができます。

カウンタースイングを購入する際に考えるべき2つのこと

☑カウンタースイングを購入する際に考えるべき2つのこと

  • 目的に合ったものかどうか
  • 長く使うつもりがあるのか

カウンタースイングは、1万5千円と決して安いものではありません。

そのため、慎重に購入を検討する必要があります。

あなたにとって本当に必要なものであると判断すれば、即購入するべきです。

なぜなら、カウンタースイングは通常のバットとは違い、長い期間使えるものだからです。

通常のバットであれば、成長に合わせて長さや重さを変えていかなければなりません。

しかし、カウンタースイングは、力強く振るのではなくバットの使い方を意識して振るものなので長さや重さに神経質になる必要はありません。

これらを考慮してカウンタースイングの購入を検討してみてください。

まとめ

いかがでしたか?

カウンタースイングは、本当に必要なものであればあなたの成長に大きな助けとなってくれるはずです。

正しいスイングを手に入れてヒットを量産しましょう!!!

⇓購入を希望される方はこちらからどうぞ。

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] […]

  5. […] […]

  6. […] […]

  7. Mia より:

    I dig the watch i just wish the strap didnt turn blue.

  8. […] カウンタースイングを購入する3つのメリット!|野球のバッティング上達… […]

タイトルとURLをコピーしました